婚活パーティーでは自分を変える事も大事

婚活パーティーは出会いの数が大事と言いますが、人数の母数が多い場所より少ない方をたくさん行く方が良いと思います。人数が多いと安い代わりに流れ作業で1分ずづで30人と順番に話したりしてお互い実は気が合っても覚えれず、しかも相手の人が前後の人とテンションが違ったりすると自分のテンションも下がります。そのあとのフリータイムでも年齢に印象がいきやすいので、モテるのは若くてノリがいい子のみです。

その点人数が少ない所は会費は少し高いですが、1人に対して10分程度話せたり、プロフィールも前もって全員分見れたりするので気になる人や会話内容を前もっって考えやすく、カップルにも成立しやすいです。

ただ、一番大事なのは年収や職業にばかり目がいってしまうと、カップルになってもラインや会話内容から合わなかったりしますので、絶対結婚する!条件は年収いくらの人!と決めずに、この人となら一生一緒にいても楽しいなと感じれる人を見つける事が大事だと思いました。

婚活パーティーでは相手に合わせて理想の女性の雰囲気を出せばカップルになれますが、自分を作り過ぎてしまうと後々面倒にはなるので、程よくさじ加減を数をこなしていくことが大事だと思います。